top of page
検索
  • Web編集長 夏井淳一

令和4年度総会・懇親会を開催しました

更新日:2023年12月12日

令和4年11月19日、会津喜多方会の総会・懇親会が東京・上野の東天紅上野本店で開かれました。会員、来賓ら約110人が参加し、コロナ禍で2回中止になり3年ぶりの開催ということで大いに盛り上がりました。地元からは喜多方市長の遠藤忠一様、市議会議長の渡部勇一様、会津喜多方商工会議所会頭の佐藤富次郎様はじめ大勢の方にお出ましいただきました。

 コロナ対策のため各テーブルにアクリル板の仕切りが置かれ、飲食時以外はマスク着用という異例の形でしたが、久々に会えた方々の話の輪ができ、記念写真を撮ったり、大いに盛り上がりました。

 例年通り、地元の祭囃子盆踊り保存会の皆さんのお囃子が登場し、まずは懐かしい太鼓台のお囃子。続く会津磐梯山庄助踊りでは、参加者、来賓の多くの皆さんが踊りの輪に加わりました。いつものように会場の外周に続いて内側にも踊りの輪ができ、マスクをしながらではありましたが、楽しいひとときを過ごしました。

 最後は万歳三唱、来年はマスクなしでやりましょう、ということで3時間余りの会を終えました。


 会の模様を写真でご覧ください。


<総会と懇親会>

アクリル板の仕切り、司会者もマスクで


遠藤市長あいさつ



みんなで乾杯



恒例の抽選会



渡部市会議長、佐藤商工会議所会頭、五十嵐副会頭、喜多方高校同期生集合



お仲間と記念撮影



<祭囃子と会津磐梯山庄助踊り>

祭囃子盆踊り保存会の皆さん。あいさつする副会長の風間勝さん(左)



鉦と太鼓も賑やかに



まずは懐かしの祭り囃子



遠藤市長、石嶋副会長、ご機嫌の会津磐梯山



踊りの輪は二重になってます

閲覧数:130回0件のコメント
bottom of page